肩こりのメカニズム ~江南市の鍼灸接骨院~

2021年09月29日

こんにちは

ハンズ鍼灸接骨院の藤本です。いつもハンズ鍼灸接骨院をご利用頂き誠にありがとうございます。

皆さんは肩こりに悩んでいませんか?

最近首から背中にかけて重い。

目の奥や頭がズキズキ痛い。

など心当たりはありませんか?

 

ではなぜ肩が凝るのでしょうか?それは・・・

 

ズバリ肩周りの筋肉が原因なんです。

特に頭→肩→首にかけて張っている「僧帽筋」という筋肉は重たい頭を支えたり、肩甲骨を動かすなど日常生活を送る際によく使う筋肉です。故に肩こりが起こりやすい筋とも言えます。

 

筋肉は緊張している状態が続くほど疲れ硬くなってしまいます。

 

その状態こそが肩こりなのです。肩こりが日常生活で続く事で「四十肩、五十肩」や「腱板断裂」などの肩関節の疾患に繋がる場合があります。


まず何故肩こりが起こってしまうのか?

筋肉は緊張により疲労し、疲労した筋肉は膨張してしまいます。

特に最近は寒い日が続きますので筋肉が普段よりも緊張しやすくなってしまうのです。

筋肉の緊張により膨張した筋肉内の血管が収縮して血流が悪くなり、老廃物が溜まり筋肉が硬くなり、発痛物質であるプロスタグランジンブラジキニンが痛みの原因になります。

筋肉を緩めるコツは「緊張している筋肉の作用と逆の作用をする」です。

猫背の方はまず肩の前側の筋肉「小胸筋」を伸ばしましょういわゆるストレッチですね!

ストレッチのやり方は(一例)

01 …胸の中心を手で押さえます。

02 …腕をひねりながら後ろにそらせていきます。

03 …この状態を10秒間キープ。

04 …左右を2セットで行っていきます。

一日気が付いた時にでも実践してみてください。

 

当院では肩コリを改善するためのプログラムをご用意していますので

最近肩こりが酷い方は是非ご相談ください。スタッフ一同全力でサポートしていきます。


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

☎0587-84-5782

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

 

TOPへ戻る