交通事故による【腰痛】

交通事故に遭ってしまったら

  • 交通事故後から腰が痛い
  • 事故の習慣に腰を強くひねった
  • 交通事故から数日経過しても痛みが消えない
  • 病院に行っても異状ないと言われる
  • 交通事故後から足にしびれが出る

交通事故による損傷・痛みは数日後にやってきます!

TEL0587-84-5782

交通事故での腰痛(腰部捻挫)┃ハンズ鍼灸接骨院 江南院

交通事故での腰痛は多くの場合、、無防備な状態での追突により激しく腰の背骨や筋肉をひねってしまい、身体の奥にある靭帯、神経、関節、筋肉を損傷してしまう事で強い痛みを感じます。(腰部捻挫)

 

また交通事故で痛めた箇所をレントゲンやMRIで検査しても、特に異状なしと診断されてしまう事もあります。

しかし実際は画像に写らなくとも、身体の中では筋肉や神経などを痛めているので放置すると後遺症が残ってしまうこともあります。

 

そのような事故で発生した痛みをハンズ鍼灸接骨院・江南院では後遺症が残らないようにしっかり治療させて頂きます。

 

ハンズ鍼灸接骨院江南院での交通事故腰痛の治療方法

①炎症を抑え・痛みの緩和

交通事故直後では全身に打撲・炎症・内出血などによりマッサージなど人の手で触る施術を施すとかえって痛みが増してしまうことがあります。

したがって初期の痛みの強い時期は痛みを取る為の【電気×超音波】を用いたハイボルテージといった機械を使って施術を行います。

ケア用機器

 

②痛みが取れた後は後遺症の予防

痛みが取れてきた後は、痛みをかばっての生活により筋肉や関節などを固めたり、かばうクセを付けてしまい後遺症を残してしまう事があるので、後遺症を残さないように痛めた組織やその周りの組織も含めて本来の状態に戻すような施術を行います。

交通事故での腰痛(腰部捻挫)を放置しておくと

交通事故でのケガを放置してしまうと腰部捻挫の後遺症として、慢性の腰痛や腰から足にかけてのしびれなどを残してしまう可能性があります。

また治療を途中でやめてしまって後から痛みで出てきても、事故治療の場合は示談成立後は保険を使って治療することが難しい場合もございます。

 

事故後の腰痛を慢性化させない為には、事故が発生した直後からしっかり治りきるまで根本的に治療することがその後の生活においてとても重要になります。

 

江南市の交通事故治療なら

ハンズ鍼灸接骨院・江南院まで

是非一度ご相談ください!!

TEL0587-84-5782

 

 

TOPへ戻る