産後骨盤矯正

産後のスタイルの崩れ

  • 産後の骨盤のゆがみが気になる
  • 出産後、腰痛に悩まされるようになった
  • 下腹部のぽっこりお腹が戻らない
  • 産後太りが戻らない
  • 尿漏れなど、尿トラブルがある

産後の不調や痛み骨盤矯正で根本回復

産後の骨盤矯正をご希望の方は江南市のハンズ鍼灸接骨院へ!

平日、土曜日午後も19時30分まで受付しております。

産後の骨盤矯正はもちろん、育児の負担で起こるつらさや、スタイルのお悩み、次の妊娠に向けての相談もお気軽にお問い合わせください。

産後の骨盤のゆがみ・・・その原因は?

ご出産おめでとうございます

江南市のハンズ鍼灸接骨院、スタッフ一同より、この度のご出産お祝い申しあげます!

新しい家族が増えてますます楽しく賑やかになりますね。

さて、産後の骨盤がゆがんでしまう原因について分かりやすく説明いたします。

女性は妊娠するとお腹の中で赤ちゃんを大きくするためにリラキシンという、骨盤が緩むホルモンが分泌されます。しかし骨盤を緩める作用の為に妊娠中や出産後に骨盤をゆがませる原因にもなります。

また、私たちのお腹には「腸腰筋」「骨盤底筋群」などのインナーマッスルがあります。インナーマッスルは骨盤の中で骨盤や背骨、内臓を支える役割を担っています。

妊婦さんの身体はお腹の中で大きななっていく赤ちゃんに合わせて、骨盤をひろげ、インナーマッスルを伸ばし緩んだ状態にしていきます。

つまり、ホルモンの影響で骨盤が開き、骨盤を支えるインナーマッスルが伸びて緩んだ状態になってしまうため骨盤がゆがみやすくなるのです。

骨盤のゆがみを放置することで、肩こり・腰痛、むくみ、冷え性などの様々な不調が出てきてしまいます。

さらにインナーマッスルが弱ったままだと代謝が悪くなり産後太りを起こしやすくなります。

産後の尿漏れに悩まされる方も多く、これは骨盤底筋群というインナーマッスルが緩んだままになることによって起こります。

産後の骨盤のゆがみ、ズレのタイプ

産後骨盤矯正の施術法|江南市 ハンズ鍼灸接骨院

産後骨盤矯正は痛くない優しい矯正です。

ハンズ鍼灸接骨院Iの産後骨盤矯正は矯正だけではなく、妊娠時に伸びてしまった骨盤内の筋肉をトレーニングすることによって元に戻らない骨盤を作ります。

骨盤内の筋肉が弱いままだと、いくら矯正をしてゆがみや開きを治しても骨盤の状態を維持させる筋力がない為、維持をする事ができません。

骨盤矯正+インナーマッスル強化を併用する事により矯正力を維持しやすいお身体を作っていきます。

ハンズ式の産後骨盤矯正は『骨盤矯正+筋肉調整』『骨盤矯正+楽トレ』を順番に受けていただきます。

骨盤矯正とは

骨盤矯正は、トムソンテーブルという骨盤矯正専用の特別な矯正機械と手技による矯正を組み合わせた施術内容となります。バキバキするような痛い施術はいたしません。女性の方も安心して施術を受けていただくことができます。

筋肉調整とは

骨盤周りや深部で骨盤を支える筋肉の緊張を緩め、左右のアンバランスを整え、調整していきます。とても心地よくマッサージを受けるイメージです。

楽トレとは

楽トレとは、体幹部の筋肉を寝たまま存分に鍛えることができる最新のインナーマッスル強化法です。パッドを装着して通電するだけ。産後の伸びて緩んでしまった骨盤内のインナーマッスルを強化し、骨盤を安定させる力を取り戻します。尿漏れの原因になる骨盤底筋群にもとどき症状を根本回復します。

これらを駆使して個々に合わせた施術計画を提案させていただきますのでトレーニングが苦手な方、できない方でもプログラムに沿って回復していくことが可能です。

産後のインナーマッスル、楽トレでらくらくトレーニング

通院間隔の目安は?

お身体の痛みや辛さで悩まずいつも笑顔で元気なママでいられるよう、江南市のハンズ鍼灸接骨院は『産後骨盤矯正』で頑張っているママさん達の健康を支えていきます!

産後骨盤矯正、通院の目安

TOPへ戻る