小顔矯正

  • しわ・たるみ・くすみが気になる
  • 肌荒れ・ニキビを改善したい
  • 顔のむくみが気になる
  • 血流・リンパの流れを改善したい
  • ハリがある顔を手に入れたい

小顔とは【むくみがなく筋肉のバランスが整っている状態の事

美顔とは【自身が本来持っている滑らかで健康な肌・表情を取ることが出来る状態】です。

 

これらが乱れる原因として生活習慣・食事・ホルモンバランス・日頃のストレス・表情筋、咀嚼筋の使い方・噛み癖などがあげられます。これらが原因で左右差が生まれたりバランスが悪くなり筋肉が硬くなってしまいます。

この状態が続いてしまうと骨格に歪みが生じ自律神経の乱れにも繋がります。その結果脳への血液供給が少なくなり循環不足になってしまいます。
循環が悪くなるとむくみやたるみが加速し、肌、骨格、筋肉のバランスも悪くなってしまいます。ここを改善する為には矯正を行い血液の循環を整える必要があります。

 

ハンズの小顔矯正は必要最低限の力で肌を傷つけることなくリラックスして施術を受けていただけるような矯正を行っています。

ハンズの小顔・美顔矯正の特徴

  • 痛くない心地よい刺激
  • コルギの様に顔をこすらない施術
  • 極力お顔を触らず原因に直接アプローチ
  • 循環、神経にアプローチする事で顔の血流を改善する
  • ビフォーアフターを写真、鏡で実際に確認して頂く

 

ハンズ小顔・美顔矯正の効果

①生理的効果

自立神経が乱れている方は交感神経(運動時に興奮する神経)が優位になっていることが多い為、リラックスする事が出来ていない状態にあります。

施術により副交感神経(休息時に活発になる神経)を優位にする事で自律神経を安定させることができます。

②心理的効果

ストレスを感じない施術を受けることでリラックスできるため抑うつ・不安、倦怠感を低下させることができます。

★アプローチのカギ

①循環の改善

動脈・静脈・リンパ・脳脊髄液の循環を改善させることにより血流不足で起こるむくみ・たるみの改善が期待できます。

②神経の活性

神経が集まる皮膚への血流が悪化すると神経が活発な状態を保つことが出来なくなります。頭部、頸部の筋肉、神経に正確にアプローチする事で神経を活性化させることが出来ます。その結果肌のトーンの改善に繋がります。

 

Q&A

Q どれくらいの頻度で施術を受けた方がいいですか?

A 理想としては2~3ヶ月で8回の施術を受けることをオススメします。特に初期の段階では元に戻りやすい状態となりますので週1回程度通って頂くのが理想となります。8回の施術中にお顔を正しい状態に癖付けし、定着を図っていきます!


Q 自宅で気を付ける事はありますか?

A 当院での施術をお肌をこすったり強い刺激をあたえない様にしております。ご自宅でも同じように洗顔、ケアの際になるべく強い刺激をあたえない様に気をつけて下さい。強い刺激をあたえてしまうとコラーゲン繊維が壊れてしまうためシミ、シワ、たるみの原因となります。

そしてもう1つ気をつけていただきたいことが紫外線です。長時間紫外線を浴びると肌に炎症が起き、シミやそばかすの原因となります。そしてその影響で肌が乾燥し、様々な肌トラブルが出てきてしまいます。紫外線を浴びない事は難しい為日傘をさしたり日焼け止めを塗るなど対策をしていきましょう。

 

執筆者:ハンズ鍼灸接骨院 江南院 院長 栗本浩輝
柔道整復師・鍼灸あん摩・マッサージ師

ハンズ鍼灸接骨院 院長 栗本浩輝

資格取得後、接骨院でのあらゆる経験・実績を積み、ハンズ鍼灸接骨院の院長に。その後も様々な勉強会や資格を取得し、患者様に寄り添い、お身体だけでなく心も元気になっていただくことを信条に、最適な施術を行っています。

詳しくはこちら

TOPへ戻る