ゴールデンウィークお休みのお知らせ/江南市 ハンズ鍼灸接骨院江南院

2022年04月29日

こんにちは

江南市のハンズ鍼灸接骨院江南院です。

2022年ゴールデンウィークお休みのお知らせ

4月29日(金)通常営業

4月30日(土)通常営業

5月1日(日)お休み

5月2日(月)通常営業

5月3日(火)お休み

5月4日(水)お休み

5月5日(木)お休み

5月6日(金)通常営業

5月7日(土)通常営業

連休中は車での移動も増えることと思います。

くれぐれも安全運転を心がけ、楽しい連休をお過ごしくださいませ。

万が一、交通事故に遭われた際は江南市のハンズ鍼灸接骨院江南院へご相談ください。

万全のサポートでお力になります。

ハンズ式交通事故について

突然の頭痛の正体とは? 鍼灸 接骨院 江南市

2022年04月4日

こんにちは。ハンズ鍼灸接骨院江南院の藤本です。

皆さんは頭痛に関してどこまでご存知でしょうか?

頭痛は余り知られていないモノから一般的なものまで幅広く存在します。

 

ではまずは頭痛の種類をご紹介します。

 

・偏頭痛(片頭痛)

頭の左右どちらか片方が脈打つように痛みが出てきます。

原因は疲労、ホルモンバランスの変化、光や音への刺激などによって脳の血管が急激に広がる為脳に送られる血液が増えることで起こります。

 

・緊張性頭痛(筋肉性頭痛)

頭痛の中でも最も多い症状です。目多くが痛くなったり、頭全体もしくは後頭部を締め付けられているように痛みます。

原因はデスクワークや長時間の運転など同じ姿勢が続く事で、筋肉の緊張やストレスによって引き起こされます。

 

・群発性頭痛

片方の目の奥がえぐられるように痛む症状が出てきます。群発性とは一定期間に集中して症状が出る事で、痛みは数十分から数時間こうした頭痛が一カ月以上続きます。

原因はっきりとしたメカニズムは分かっていませんが、脳の血管が広がるで起こると考えられています。

 

・薬物依存性頭痛(薬物乱用頭痛)

一カ月に15回以上頭痛がある、起床時から頭痛がある、薬を服用していても以前より痛みが悪化している、などの症状があります。

原因はもともと頭痛がある人で頭痛を止める薬を慢性的に(毎週2~3回を3ヶ月以上)服用する事により起こる頭痛で

 

それ以外にも。

・くも膜下出血

・脳出血

・脳腫瘍     など

 

症状の判断基準として

「突然後ろからバットで殴られた様な痛みがあった」

「その痛みがいつ痛くなったか具体的に覚えている」

「頭の痛みで上を向く事が出来ない」

などの症状に心当たりがある場合は直ぐにでも病院の受診をオススメします。

 


詳しい治療のやり方や通い方については当院のスタッフにお申し付けください。全力でサポートさせて頂きます。

【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

 

むち打ち損傷の痛みはどれくらい治療すれば取れるのか? 江南市 接骨院

2022年03月14日

こんにちは、ハンズ鍼灸接骨院江南院の藤本です。

・むち打ち損傷の治療について

むち打ち損傷の治療方法は手術をする必要はなく、保存療法と言って安静にしてもらい適切なリハビリを行えば自然と良くなっていきます。

痛みが強い場合は、頸椎カラーといって首に巻くコルセットで固定し安静を基本とします。

まずは発症直後の急性期(3日から1週間)は症状に応じて痛み止めや湿布などで痛みの緩和を図ります。

・むち打ち損傷のリハビリについて

交通事故後のむち打ち損傷では、一般的に2週間の安静の後リハビリテーションを行います。

リハビリテーションには主に運動療法物理療法があります。

 運動療法ではまず痛みの悪化防止し、その後全身の筋力低下と持久力低下の防止を目的とし、早期の職場復帰などを目標に行います。

 

その方法は。。。

 

可動域訓練:

痛みの為に動かせない状態を放置しておくと筋肉や関節が固まってしまいほとんど動かせなくなる「拘縮」という状態になる為、動かせる幅を徐々に広くしていく必要があります。

筋力の強化:

例えば、片測だけ症状があるとそっちは動かさずに、正常な方だけで日常を過ごしてしまいます。そうすると使わない方の筋肉は弱くさらに細くなっていきます。このような筋の萎縮を防ぐ為に筋力強化を行う事があるとされています。

 


 

そして物理療法では主に電気治療を行います

毎日治療する事で、損傷した筋肉や靭帯の回復が早まる為、交通事故での物理療法とは症状が良くなるまでの間は出来るだけ毎日行う事をオススメします。

むち打ち損傷は診断されたのちに、あまり痛みがないからと言って治療の回数が少ないと後々痛くなり後遺症として一生付き合う事も多くありません。

 


 

詳しい治療のやり方や通い方については当院のスタッフにお申し付けください。全力でサポートさせて頂きます。

【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

高校生がなりやすい膝の病気の種類は何があるのか?~江南市の鍼灸接骨院~

2022年02月15日

こんにちは。ハンズ鍼灸接骨院の丹羽です。

 

 

今日は高校生がなりやすい膝の症状の種類は何があるのかについてお話します。

 

高校生の方でスポーツに熱心に取り組んでいる中で様々な怪我が起こりますが、膝に症状が出る方が増えています。

 

関節痛のイラスト(ひざ)

 

スポーツをしていると毎回身体の同じ部分に負担がかかりやすく、使い過ぎ(オーバーユース)により怪我をしてしまいます。

 

オーバーユース障害による疾患は様々です。

 

 

【ジャンパー膝】

ジャンパー膝とは、バレーボールやバスケットボールなどでジャンプを長時間繰り返したり、サッカーのキックやダッシュを繰り返したりするなど、膝を酷使することにより膝のお皿の下や太ももの前側の筋肉に炎症が起こり痛みが出てきます。

 

レイアップシュートのイラスト

 

【オスグッド(オスグッド・シュラッター病)】

オスグッド病とはスポーツの動きのほとんどで起こりますが、特にジャンプでの膝の曲げ伸ばしや、キックやダッシュで起こりやすく、太ももの前の筋肉が膝のお皿の下にある骨にくっついていて、その膝下の外側に痛みが起こります。膝下の外側の熱感や腫れ、骨が高くもりあがったり、両側に起こる事もあります。

 

サッカー選手のイラスト(男性・アジア人)

 

【ランナー膝(腸脛靭帯炎)】

ランナー膝とは長距離(マラソン)ランナーでよく発症し、ランニングやジャンプなどの膝の屈伸運動を繰り返すことで、膝の外側の骨が出っ張ったところの周りに痛みを生じるスポーツ障害です。初期症状は、運動中や運動後に痛みがあり、安静にしていると痛みが治まります。しかし、悪化すると歩いてる時も安静にしていても痛みを感じます。

 

長距離走・マラソンのイラスト(女子陸上)

重要なのは痛みが出ない様に事前にケアを行う事です。膝周りの症状だと特に太もものウォーミングアップやクールダウンはしっかり行ってください。

 

もし痛みがあるときは安静にし、運動をストップしましょう。

そして早めにハンズ鍼灸接骨院にお越しください。早期回復の為には施術の早期開始が重要です。

 

膝周りの症状や他の不調などでお困りでしたらハンズ鍼灸接骨院に何でもご相談ください。

 


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

☎0587-84-5782

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

 

交通事故に遭った時になんの保険が使えるのか? 江南院 交通事故

2022年02月14日

こんにちはハンズ鍼灸接骨院江南院 藤本英三です。

 

交通事故を起こしてしまった際には加害者側にも被害者側にもやらなくてはいけない事が山のようにあります。

その中でも保険はとても重要で事故を起こしてからではなかなか調べる時間が取れないので前もって知っておくとスムーズです。ではどんな保険があるのでしょうか?

相手方への補償

・対人賠償保険

相手方の「人」に対する補償。交通事故で乗っている人や歩いている人を怪我させてしまったり、死亡させたりした時の法律上の損害賠償に対し、自賠責保険を超える部分に保険金が支払われます。

歩行者、相手の車の搭乗者などが補償の対象になります。あくまで相手方に対する補償になるので、ご自身の身内の方などを死傷させてしまった場合は補償の適応外になります。相手方の

・対物賠償保険

相手方の車などの「物」に対する補償です。交通事故を起こして相手の車や電柱、ガードレールなどの財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合に保険金が支払われる保険です。

 

ご自身・搭乗者への補償

・人身傷害定額払保険・搭乗者傷害保険

搭乗者傷害保険とは、契約自動車に乗車中の人が、死亡または傷害を負った場合に予め定められている金額の保険金が支払われる保険です。

・人身傷害保険

契約自動車の事故によって、乗車中の人が死亡または傷害を負った場合に過失割合に関係なく、治療費や休業損害、逸失利益などの実損害額を補償する保険です。

・自損事故保険

電柱との衝突や転落などの単独事故や、相手の過失がゼロである交通事故において、契約自動車の運転者や同乗者が、死亡または損害を負った場合に保険金が支払われる。

 

↑この様に色んな保険があるのでもしもの時に備えてご自身に合った保険選びを心掛けていきましょう。

 

 


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

ダイエット効果も期待できるファスティングについて②~江南市の鍼灸接骨院~

2022年01月18日

こんにちは。ハンズ鍼灸接骨院の丹羽です。

 

 

今日は前回に続きファスティングについてお話します。

 

ファスティンングを始める際に注意する点がいくつかあります。

 

 

1準備食・復食

ファスティンングを始める前日の夕食(準備食)とファスティンング後の2食(復食)は量を控えめにし、消化に悪いメニューは避けましょう。

代替食や果物を使ったジュース、すりおろした野菜など、胃腸に負担をかけないメニューを心がけましょう。

 

スムージー・野菜フルーツジュースのイラスト

 

2NGフード

白砂糖や肉・卵・乳製品などの動物性タンパク質、身体に悪い油や食品添加物といったNGフードは、酵素の大量消費や消化不良などを招きます。

ファスティング中の準備期と復食期には、NGフードを避けましょう。

 

ハンバーガーを食べる人のイラスト(女性)カップラーメンを食べる人のイラスト

 

3水を十分に摂る

酵素が活動するには水がかかせません。

人が尿や汗として一日に排泄する水分量は約2.5ℓです。

水道水ではない良質な水を、まずは約2ℓなるべく常温でこまめに飲むのが理想的です。

 

水を飲んでいる男の子のイラスト

 

4夕食は20時までに食べる

 

5生野菜や果物から食べる

食べる順番を意識し、よく噛んで食べましょう。

生野菜や果物、ぬか漬けなどの植物性発酵食品から食べ始めると、後から食べるものの消化を助けてくれます。

 

フルーツの盛り合わせのイラスト冷しゃぶサラダのイラスト

 

6アルコールは控える

 

7空腹感を解消する

空腹でつらいときはひとまず水を飲んで空腹感を和らげましょう。

それでも耐えられない時は、スイカやメロンを一切れ食べるか、すりおろした野菜や果物を少量、または塩気のある梅干しなどを摂っていただいても構いません。

 

8芯から身体を温める

 

9良質な睡眠をとる

睡眠中は新陳代謝が活発になり代謝酵素が働き、また翌日の体内酵素を作る時間です。

20時~4時までは「吸収と代謝の時間」で、それを含む7~8時間睡眠をとるのが理想です。

 

横から見た仰向けで寝る人のイラスト(女性)

 

お身体の不調やお悩みがありましたら何でもご相談ください。

 


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

☎0587-84-5782

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

 

 

交通事故で起こる「むち打ち損傷」(頸部捻挫)とは~ 江南市 接骨院

2022年01月15日

こんにちはハンズ鍼灸接骨院江南院 藤本英三です。

 

皆さんは「むち打ち損傷」という言葉を聴かれたことはありますか?

主に交通事故などで外部からの激しい衝撃を受け、首がムチ打ったような過度の伸縮した結果として首の筋肉、靭帯、椎間板等の組織が損傷してしまう事を言います。

そもそもむちうち損傷とは、損傷そのものではなく受傷機転を表す用語です。

なので病名ではないので医師の診断では「むちうち損傷」とは記載されず「頸椎捻挫、頸部捻挫、頸部打撲」などと表現されることが一般的です。

よって交通事故後のご自身の診断書に前述した病名が記載されている際はいわゆるむちうち損傷である事が分かります。そんな方には頭・首・肩・腕・背中等の痛み,めまい・しびれ・吐き気・微熱・睡眠障害等の症状に陥る場合があります。

 

そんなむちうち損傷は一般的に4つの型に分類されます。

・「頚部捻挫型」:むちうち損傷の約70%がこの類型と言われています。組織が伸ばされたり切れたる事で発生し、首回りや後頭部、肩部の痛みや頸椎の運動制限等の痛みが生じます。

・「神経根症状型」:神経の圧迫を原因として症状が発生するものです。症状は圧迫されている神経の支配してる場所の知覚障害や放散痛、疼痛を発生させます。

・「バレー・リュー症状型」:神経へのストレスや血管の循環障害などの影響で発生すると言われていますがはっきりとした原因はいまだ解明されていません。症状はめまい、耳鳴り、頭痛が生じ、慢性化する傾向があると言われています。

・「脊髄症状型」:おおもとにある神経が損傷されることが原因で発生。症状は手足の知覚、運動障害が生じます。しかしこの類型は現在では脊髄損傷として考えられ、むちうち損傷の類型としては考えられていません。

 

この様な症状を感じる方はもっと詳しくお知りになりたい方はお気軽にハンズ鍼灸接骨院までご相談ください。スタッフ一同が分かりやすく説明させて頂きます。

 


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

 

肩こりを解消してくれる枕の選び方~愛知県江南市の接骨院~

2021年12月2日

こんにちは!ハンズ鍼灸接骨院の丹羽です。

 

今日は肩こりを解消してくれる枕の選び方についてお話します。

 

皆さんは正しい枕選びをしていますか?

枕が合わないことで肩こり、頭痛、手や腕のしびれ、ストレートネック、いびき、腰痛など様々な身体の不調が起こります。

 

では、どういう枕が一番いいのでしょうか?

 

理想的な枕の条件は、寝ていても立っている時と同じ姿勢が保てることと言われています。

正しい姿勢で立っている時は頭、首、背中はS字カーブを描いています。

 

頸椎のイラスト

 

【仰向け】

仰向けで寝るときも頭、首、背中のラインがS字を描いている状態が理想的です。

寝具と頭、首の隙間がなくなり、肩にもフィットする高さがちょうどいいとされています。

枕が高すぎると頭が前に突き出した状態になり呼吸がしにくくなります。

逆に枕が低すぎるとあごが上がり首に負担がかかります。

 

【横向き】

横向きで寝るときは首の骨と背骨がまっすぐに保てる状態が理想的です。

横向きの場合、肩、腕が圧迫されないように仰向けのときよりも少し高めの枕が理想的です。

低い枕の場合は頭が沈み込むため首に負担がかかります。

 

人は睡眠中に何度も寝返りをするため、高低差の少ない枕を選ぶと首や肩への負担が少なく寝返りができます。

 

高すぎる枕を使うと寝ている間、首がずっと圧迫され続けることになるため、首周りの筋肉や神経が圧迫され、肩こりや、頭痛、ひどいときは手や腕にしびれが起きる原因にもなります。

また、頭が前にいっている状態になるため、ストレートネックの原因にもなります。

ストレートネックになると首の痛み、肩こり、頭痛、めまい、手や腕のしびれなど様々な不調を引き起こします。

 

寝るときの姿勢や、自分の身体に合ったちょうどいい枕を選びましょう!

 

お身体の不調があれば何でもご相談ください。


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

☎0587-84-5782

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

 

季節の変わり目のギックリ腰に御用心~愛知県江南市の接骨院~

2021年11月15日

こんにちは!ハンズ鍼灸接骨院の丹羽です。

 

 

今日は季節の変わり目のギックリ腰についてお話します。

 

 

暑さや寒さが交互に続くとギックリ腰になる方が増えます。

ぎっくり腰のイラスト(女性)

なぜ季節の変わり目に増えるかというと、人の身体は暑いとその暑さに慣れようとし、寒いと寒さに慣れようと必死に頑張っています。

しかし、その気温差が激しいと身体も疲労し、筋肉も硬くなっていきます。

そうしたときに、重い物を持ったり、急に動き出したり、くしゃみをするだけで、腰の筋肉が不感に耐えきれず炎症を起こしてしまいます。

また、腰の筋肉が硬いと筋肉の下にある血管や神経を圧迫して腰痛が出たりします。

 

弱った筋肉のキャラクター筋肉のキャラクター

 

では、ギックリ腰にならない為には何をすればいいのか?

 

腰痛を予防するためには、普段の姿勢や生活習慣の見直しが必要になってきます。

普段から腰に負担がかかっている為、ストレッチなどして腰の負担を和らげたり、腰の筋肉や腰回りの筋肉の硬さを柔らかくしておくほうが腰の負担が減り、腰痛になりにくくなります。

 

では、どこの筋肉をストレッチしたらいいのか?

 

【腸腰筋】

腰を背中側から支えている筋肉が脊柱起立筋で、お腹側から支えているのが腸腰筋という筋肉です。

腸腰筋は太ももを持ち上げる働きがあり、座っていると縮み、立つと伸びます。

腰痛の方はこの腸腰筋が硬くなっていることが多いので、しっかり伸ばしていきましょう。

 

アキレス腱ストレッチのイラスト(女性)

 

【大腿二頭筋】

太ももの後ろの筋肉で股関節を伸ばしたりする働きがある為、この筋肉が硬くなると骨盤が引っ張られて背骨のバランスが悪くなり、腰回りの筋肉も引っ張られ硬くなっていき腰が痛くなります。

なので大腿二頭筋をストレッチで柔らかくし、関節の動きを良くしていきましょう。

 

準備運動のイラスト(脚)

 

【中殿筋】

中殿筋はお尻についている筋肉で骨盤を安定させ、股関節を開く作用があります。

長時間立っているだけでも負担がかかりますし、あぐらをかくと短縮して硬くなりやすくなります。

なので中殿筋のストレッチをし骨盤の動きをよくしていきましょう。

 

 

柔軟体操をする女性のイラスト

 

普段から行うことが大切です。

ストレッチを習慣にしていきましょう!

何か体の不調があれば何でもご相談ください。

 


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

☎0587-84-5782

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

湿布を貼っても肩こりが改善しない理由は?江南市の鍼灸接骨院

2020年11月11日

こんにちは。ハンズ鍼灸接骨院の北村真郷です。

今回は「湿布を貼っても肩こりが改善しない理由」についてお話していこうかと思います。

そもそも湿布には大きく分けて「温湿布」「冷湿布」の種類があります。

2つとも主成分はほとんど同じですが、皮膚表面を温めてくれるか、冷やしてくれるかの違いです。

 

そして肩こりとは日頃の疲れや姿勢などで筋肉が硬くなり、血行が悪くなっているものがほとんどですので貼るなら温かくなる「温湿布」です。

では何故温湿布を貼っても肩こりは改善しないのでしょうか?

それは先ほどもお伝えしたように、湿布とは表面上の効果しかないからです。勿論それでも多少は良くなる場合もあります。しかし肩こりは表面だけでなく肩の奥の筋肉まで硬くなっている人がほとんどです。

なので一時的に良くなってもすぐに再発してしまうのが現状です。

 

ではどうすれば良いのか?

肩の奥の筋肉まで柔らかくする+硬くなる原因を取り除く事

それが再発しないお身体を作るのには必要です。

 

その硬くなる原因と言うのは主に「姿勢」にあります。

パソコンやスマホを触っている時、姿勢が丸くなっていませんか?

普段誰かに「姿勢が悪いよ」と言われたことはないですか?

 

それが筋肉が硬くなる原因の1つですので、誰がどう見ても「良い姿勢」と言われるように、また肩こりも勿論ですが腰痛などの予防の為にしっかりご自身の姿勢を見直しましょう。

 


 

肩こりや腰痛、たま他の症状や、姿勢や骨盤の歪みでお悩みの方がいらっしゃいましたら是非一度ハンズ鍼灸接骨院までご相談ください。

 


【ハンズ鍼灸接骨院のアクセス】

〒483-8084

愛知県江南市高屋町御日塚65-1

☎0587-84-5782

当院のホームページ→https://hands-kounan.com

web予約はこちら→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000493205

 

1 2

TOPへ戻る